okaichi.COM

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Do you know 【ヨコハマ路地新聞】?

【ヨコハマ路地博'08】を共催したり、【POST IT!】でSVMF-2008-特集をしてもらったり、WEBでインタビューをして頂いたりと、いつもお世話になりっぱなしの『flicker』より、
【ヨコハマ路地新聞】が発行されています。
しかも、今度3/1に開催する【BACK TO THE ROOTS!】特集。
是非、ゲットして下さいね☆

b1ee31c1.jpg

『ヨコハマ路地新聞』2009年2月10日号
発行:フリッカープリンティング


■配布協力店:※順次更新
屯茶屋 045-243-4030
横浜GrassRoots 045-312-0180
APOLLO company 045-261-8308
Jack Cafe BASSMENT 
ACTION ART GALLERY 045-253-8371
irodoriya 045-308-6843
創造空間9001 045-226-5511

■flicker
「知をシェアしよう」というコンセプトのもと「記憶の記録」と「発信」、「共有」という行為を続けるプロジェクト。
http://www.flicker022.com/

そして、昨日の流壺@屯茶屋にお越し頂いた皆さん、ありがとうございました。
お陰様で、いい空間になりました。
ボビンのライブ、やはり圧巻でした。
見逃してしまった皆さんは、また次回!
スポンサーサイト
  1. 2009/02/23(月) 23:42:53|
  2. RECOMMEND
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2/22(sun)【流壺@屯茶屋】追加情報!

いよいよ今週日曜(22日)に迫ってきた、流壺@屯茶屋!
前にお伝えしていた他に、足つぼ【りらっくだ】と、チャイ屋 by RYOさんの出店が決まり、タイムテーブルも決まり(ボビン氏のライブが22時~予定なので、仕事後でも間に合うよー)、当日が楽しみすぎる!!
タイミング合う方は是非遊びに来て下さいね~☆

■流壺 -RUTSUBO- ■
一軒家を改築して作られた『屯茶屋』(日ノ出町)のアットホームな空間を使って行われる民族フェスタの第二回。日曜の夕方からゆるりと開催される「流壺」では、必見のライヴ、ナイス選曲家、雑貨販売やこの日限定のフード&ドリンクも用意してるので、是非気軽にお越し下さい。

■日時:2009.2.22(sun)  start/17:00

■開催場所:屯茶屋 (045-243-4030)
横浜の日ノ出町駅から徒歩1分。一軒家をスタッフ自らの手で改築して作られたダイニングバー。
http://www.tamurojyaya.com/pc/

[LIVE]
□ bobin http://slowburning.seesaa.net/
□ WAWAWA http://www.myspace.com/wawawatune

[DJ]
□ Shiga (corner disc/tttb) http://blog.livedoor.jp/cornerdisc/
□ hashimotoshingo http://www.myspace.com/1000356515
□ jarrin http://jarrin.exblog.jp/

[EXHIBITION]
□ Yogu –視覚染色家- http://www.yogu8.com/
□ ERIKA –手織り布雑貨アーティスト- http://uenoerika.blog82.fc2.com/

[SHOP]
□ 足つぼ りらっくだ http://www.ac.auone-net.jp/~rirakuda/index.html
□ チャイ屋リョウ

■入場料:1500円(1drink付)
当日、会場入り口にてお支払い頂く形になりますので、予約などは不要です。

■mixi community
http://mixi.jp/view_community.pl?id=3256687
  1. 2009/02/20(金) 23:24:13|
  2. EVENT INFO
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

3/1(sun)タカラダミチノブ×HOMERUN SOUND×鉄鍋@Bar MOVE

本当に最高な3人をお迎えして、いつもお世話になっているBar MOVEで3月1日(日)の夕方からイベントを開催する事になりました!
今回出演して頂く3人とは、それぞれ別の出会いをしてたりするんですが、本当に尊敬してる方たちなので、今回の【BACK TO THE ROOTS!】というイベントを開催出来る事、すごく嬉しいです。
いや、ホントに。
こんな事言うと、大袈裟だって言われるかも知れませんが、この人たちが居なければ、『ヨコハマの音楽のある遊び場』は、今とは違う形になっていたと思います。
心底、そう思います。
この3人が、それぞれの現場でプレイし続けてくれているお陰で、自分自身、何度も「楽しすぎる場面」を見せてもらい、自分自身もイベント企画に関わる様になっていきました。

その一つの集大成的な感じがしています。

Bar MOVEと関わりが深い3人でもあります。
とてもヨコハマらしいイベントになると思います。
そして、間違い無くめちゃめちゃ面白い一日になると思うので、是非遊びに来て下さい~☆


0301flyer.jpg

企画名:BACK TO THE ROOTS!
日時:2009年3月1日(日)/ 17:00 START
開催場所:Bar MOVE
入場料:1000円(1drink付)

[DJ]
タカラダミチノブ http://ttkkrrdd.blog117.fc2.com/
HOMERUN SOUND http://www.zi-on.org/

[Steeldrum Show]
鉄鍋

■企画/協力
Speakers vibes
flicker
cycrew
MICRO ACTION
MEETS★REVOLUTION

Bar MOVE

■Bar MOVE
ADDRESS:横浜市中区長者町7-114 HDイセザキビル4F
TEL:045-243-0999 
http://roots-music.org/

■特設サイト:http://www.speakersvibes.com/b2r.htm

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


【春の彩音】、【Sweet Vibes Market】など横浜を代表するイベントを主催/成功させ、プロモーターとしての信頼も厚く、DJとしても待望の1st MIX CD「Welcome to my Home!! vol, 1」をリリースし、さらに全国各地の現場に求められている『HOMERUN SOUND』。
「HONCHO SOUND」のメンバーであり、「ROMZ RECORDS」の裏方も務めながら、Bar MOVEの人気イベント【HEY MR.MERODY】を始め、【RAW LIFE】や【下北沢ナイトウォーカー】、【カクバリズム主催イベント】(他にもありすぎて書ききれない…)など、様々な人気イベントで決まって連続出場、Mix CDやリミックスも評判の『タカラダミチノブ』。
そして、【Bob Marley Song's Day】での優勝など輝かしい実績を持ちながら、J'Ouvertでのライブも含めると幾度と無くBar MOVEでのライブを重ね、現在はElectronicaなTrackに乗せsteeldrumを巧みに操る1人ユニット『鉄鍋』a.k.a.Nori。

横浜の現場には絶対に欠かせないこの三人が、ホームBar MOVEで紡ぐこの一夜は見逃せない!


オカイチ(Speakers vibes)


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


2002年から始まった僕らのストーリーは、ゆるく交差しながらずっと続いてきた。そしてまた今回それぞれのルーツにて集まれる。
例えるなら音楽の地産地消。
地元で生まれた良質な素材を、新鮮なまま地元で食す。
タカラダミチノブとHOMERUN SOUND。
生まれは同じながらご存じの通り別々の畑にて揉まれ、厳しく育てられた逸品同士を、素材の味を最大限まで引き出すことで知られる地元の名鍋「MOVE」にて(ミニライブというスパイスも足して)一晩一緒に煮詰めてしまおうというのがこの夕べ。
虫付き泥付き、獲れたてゆえにちと値は張りますが、質は極めて全国級。
鮮度保って届けられる地元の人にこそ味わってほしい。
ローカルズだよ、全員集合!


ミネオ(flicker)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


HOMERUN SOUND vs タカラダミチノブこの二人は要注意ですね。

大きな意味で同じ流れのなかで、ちがう流れと表現スタイルの二人の化学反応は必見!

全日本プロレスと新日本プロレスが!  三沢と武藤がタッグを組んだ!
そしてOKAICHIは、谷川さん!? 的な 横浜ノリのユル~イ衝撃!

知る人ぞ知る、リング!いや 聖地MOVEへ! 


★★★(meetsRevolution/microAction)



【個人的回想】
BODEGAやMOVEでのジュべ/鉄鍋のライブには毎回ふっとばされ、その人間性からもとても影響を受けているNoriさん。(一度、BODEGAでFeel so slowというイベントを開催してる時に飛び入りで鉄鍋ライブをしてもらった事もありました)。
HEY MR.MERODYやSign@高円寺GRASS ROOTS、RAW LIFEや下北ナイトウォーカーなど(その他にも沢山。多分今まで一番見に行った数が多いDJなんじゃ?)での常にお客さんを掴んで離さないDJプレイ。自分が、初めてDJの人にこの曲何て言う曲ですか?と聞いた人でもあるタカラダミチノブ。
そしてSweet Vibes Marketでの出会いから今までイベント企画/運営の事で相談にのってもらったり、数多くの素晴らしい企画を横浜で開催してくれたお陰で、いつも素晴らしい出会いをさせてもらってて、何より選曲とMCでその場のバイブスを常にあったかくしてくれるMAR/HOMERUN SOUND。
ありがとう。宜しくお願いします!
そして、色々な形でサポートしてくれる皆さんありがとうございます。
感謝☆
  1. 2009/02/11(水) 02:33:47|
  2. EVENT INFO
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

【REPORT】Stanton Moore@横浜Thumbs up

先日、大好きな場所Thumbs upにStanton Moore(from GALACTIC)がライブしに来るとの事で、見に行ってきました。
GALACTICは言わずもがな、ニューオリンズが誇る新世代ファンクバンド。
Stanton Mooreは、そのギャラクティックのドラマーであり、ソロでも数々の名作をリリースしている変態=音楽馬鹿。
初めてその存在を知ったのが、大阪に住んでいた頃なので、もうかれこれ6年前とか。
当時、友人に彼のソロアルバムを貸してもらってぶっ飛ばされた思い出があります。
それから、GALACTIC名義、Stanton Moore名義で何度か来日していたのはチェックしてたんですが、なかなかタイミング合わず見に行けずだったんです・・・

そんなStanton Mooreが横浜に!さらにサムズに!となったら行かないわけにいかないでしょう~。
と言う訳で、仕事終わりに即ダッシュ!
何とか2ステージ目の始まる前に滑り込めました。

この日は、特別公演という事で、日本を代表するブラスバンドBBBBとの一夜限りのセッションスタイル。
一発目の音を聴いた瞬間、予想通りぶっ飛ばされました!
もう、何と表現して良いのかさっぱりわからないんですが、圧巻の一言でした。
多分、彼の音楽に対する気持ち/気迫みたいのが一音一音に込められていて、ズッシリと響くんです。
けれども、ストイックな部分はライブ中には微塵も見せずに、楽しそうにプレイしているのがさらに印象的でした。
自分が有名だからとかそんな事は全く関係無く、一音楽人としてその日限りのセッションを思いっきり楽しむんだと、そんな子供みたいな笑顔をこぼしつつプレイする彼のライブは最高でした。
そして、普通に叩いてるフレーズのどれをとってもドラムソロみたいなフレーズなのに、毎曲の様にソロが回ってきても、バッチリお客さんを掴んでしまう彼はスゴイです。尊敬。
また見たい。
そして、いつの日か絶対ニューオリンズに行くんだと決心しました。


日時: 2009年1月26日(月)  open 19: 00 / start 20: 00
場所:横浜Thumbs Up
出演:LIVE: Black Bottom Brass Band + Stanton Moore
 DJ:文屋章


そんな彼の映像をご紹介!
(ライブで見るとコレとは比べ物になりませんが・・・)

Carl Fischer Drums - Stanton Moore

  1. 2009/02/01(日) 12:28:24|
  2. REPORT
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。