okaichi.COM

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

日帰り京都ツアー行ってきました!

「そうだ 京都に行こう」




という事で、日帰り弾丸ツアーで京都に行って参りました。

今回の目的は、「お漬物屋さんに挨拶」と「本場のおばんざい食べ歩き」の二つ。

まずは、一つ目の目的である「お漬物屋さんに挨拶」に向かいます。

(こちらはhanasakuブログに詳しく書いたので割愛)→読みたい方はこちら


ご挨拶を終え、嵐山方面に向かおうとすると、嵐電という路面電車が走っている事が判明。


DSC04263.jpg



嵐電に乗り、観光気分を味わいながら、知り合いの方が教えてくれた「松籟庵」に向かうべく嵐山へ。

嵐山駅から「松籟庵」に電話をし、予約を試みるも、本日は夜まですべての席が埋まってしまってるとの事でした。残念。


落ち込んでても始まらないので、漬物屋さんがお勧めしてくれたおばんざいバイキングの店「ぎゃあてい」へ。

こちらも25名程並んでいたんですが、割とすぐ入れそうとの事だったので、並んで入店しました。

並んでいる際に、宝塚からいらしたという3名のおばさまと立ち話。

「わたしらなー、ダンス仲間やねん。カントリーダンスって知ってる?テンガロンハットかぶって、ウエスタンブーツ履いて、、、、」

という具合で、楽しいお話いっぱい聞かせてもらいました。

IMG_3999.jpg


ぎゃあてい 
http://arashiyama-gyatei.com
*料理旅館 嵐山辨慶のプロデュースする京おばんざいランチバイキング


ランチを終えて、嵐山の紅葉をチラ見

DSC04269.jpg



再び嵐電に乗り、龍安寺へ。

やっぱり何度来てもココは大好きです。

心安らぐ時間。

DSC04273.jpg


子供に「龍安」という名前をつけさせてもらった事を報告し、『吾唯足知』キーホルダーを購入。

IMG_4021.jpg




そして、バスと地下鉄を乗り継いで、本能寺へ。

本能寺の龍雲院の中に、「柏原晋平」さんの書いたふすま絵があるという事で訪ねました。

IMG_4024.jpg


迫力満点。カッコ良かった。

実際に生で見て欲しいので、写真はあまり貼りません。
(見れる時、見れない時あるそうで、見に行く際は一度電話で確認してみて下さい)

雲龍院にいらっしゃった奥様に、色々とお話を聞かせて頂き、帰りがけに

「あんた、菊乃井知ってる?」

と言われ、

「もちろん、知ってますよ。まだ訪れた事は無いんですが・・・」

と答えると、

「これ持ってき。お店やってるなら何か役立つから。」

と、一冊の本を頂きました。

■日本料理の常識・非常識/村田吉弘(菊乃井)

そしてさらに、

「この日本酒も持ってきー!」

と日本酒も頂いちゃいました。

■しぼったそのまま一番酒/北島酒造(滋賀県)

また、必ずお伺いします!!



ここから、鴨川まで歩き、赤提灯おでんの老舗「赤垣屋」へ向かう途中、遠くからジャンベの音が。

IMG_4030.jpg



懐かしいなー。

なんて思いながら、時計を見ると16:45で、まだ赤垣屋も空いてないし、少し寄り道。

26歳、公務員、男性、未婚、仕事をやめようかどうしようか、音楽で飯を食えたらなーという話を聞いたり。

少しジャンベを叩かせてもらったんですが、久しぶりすぎてやっぱり手が動かないもんですね。

kibouhouガンバレー!



さて、再び赤垣屋へ向かい、到着したのが17:10くらい。

扉を開けると、店内ほぼ満席。開店して10分で・・・。

一つだけ空いていた(ラッキー!)カウンターの席に案内してもらい、熱燗としめ鯖を注文。

長く営業してきた趣のある店内で、スタッフは若者だらけ。お客さんは、ご年配の方がほとんど。

IMG_4032.jpg



めちゃくちゃ良い感じのバランスで、雰囲気抜群。

隣に座っていた常連のおじさんが、「この店はね〜」という風にたまに話しかけてくれる感じも、とても心地良く、良い時間。名店。

おでんを追加注文。


「本当に良いお店ですね〜」と隣のおじさんに話しかけると、

「君も参加しないと。傍観者じゃ駄目なんだ。君も店の雰囲気を作る一人なんだからね」と。

「ですよねー」

という風に、とっても良いお話をいくつも聞かせて頂きました。


次の約束があったので、さくっとお会計を済ませ、鴨川沿いを南下。



四条大橋という橋の上で友人と待ち合わせをし、おばんざいの老舗「ますだ」へ。

着物の女将が出迎えてくれ、おばんざいがずらり。

雰囲気抜群!良い時間を過ごさせてもらいました。

(写真NGで写真が無いんですが・・・。)


IMG_4038.jpg



その後は、滋賀から仕事終わりに駆けつけてくれた友人と合流し、おばんざいダイニング的な「棲家」へ。

久しぶりに会った友人と家族の話、子供の話、仕事の話などなど沢山しゃべって、とても楽しい時間でした。

楽しい時間はあっという間。


気付くと、帰らないと行けない時間となり、京都旅終了。



また、近いうち京都行きます◎
スポンサーサイト
  1. 2014/11/03(月) 11:32:51|
  2. MEMO
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
| ホーム | 【お知らせ】2014.10.01 hanasaku オープンします!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://okarchive.blog90.fc2.com/tb.php/138-9e983356
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。