okaichi.COM

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

本当に大事な事はブログでは伝えきれないけど

いよいよ明日の開催になりました【SPEAKERS VIBES MUSIC FES!-2009-】。

自分自身、とても想いを込めて企画したイベントなので可能な限り多くの人に楽しんで欲しい!と思い、様々な所にフライヤーを置かせてもらったり、告知させてもらったり、メールでお誘いさせて頂いたり、コチラでもシツコイくらいに告知させてもらいました。

今、自分の想像出来る中で、最高のパーティーになるはずです。


まだ、行こうか迷ってる人いたら、絶対来て欲しいです。

行きたいけど、仕事/用事が・・・という人も、職場や出先で思いを巡らせてくれたら嬉しいです。


行くゼー!と言う方は、おもいっきり楽しんで下さいね◎

オモイッキシ!!!



さぁ、5日前から自分でも何故だかわからないまま始まった予習シリーズも最終章【予習 その5】です。

今日は、cutman-boocheのご紹介!


彼らはもともと、自分が大阪に住んでいた時(2003年とか)からの友人で、出あった頃はちょうどライブを本格的にやり始めた頃だった。

タイミングが合えば、欠かさずライブを見に行っていた。友人として。そして、カッコイイ音楽を奏でるバンドの1ファンとして。

彼らのライブに混じってジャンベを叩かせてもらった事もあった。

一晩中、酒を飲みながら語り明かした事もあった。

程なくして、大阪を離れ、沖縄を経由して横浜に帰ってきて、しばらくして彼らは1st mini album「cutman-booche」をリリースし、突然連絡が来た。

「今度、東京でライブやるから来れたら来てやー」

即決。遊びに行った。大阪で見てた頃より一回りも二回りもカッコ良くなっていた。

それから彼らは、様々なイベントに出演する様になり、東京にもちょこちょこライブしに来る機会が増えた。

仕事が休みの時は欠かさず見に行った。

そしてまた、突然連絡が来た。

「フジロック、、、決まってん!!!」

電話を受けながら、嬉しすぎて、、、強行スケジュールで見に行きました。

ずっとフジロックに出たい!と聞いていたので、フィールドオブへブンでライブする彼らを見ていたら、涙があふれてきました。(うれし泣き)

それからも、彼らの活動はさらに加速していき、年一枚のハイペースで作品リリースを続け、ライブも全国各地で行なう様になり、様々な大規模フェス(SUMMER SONIC / ROCK IN JAPAN / sunset / フェスタデラマ / sunset / GREENROOM / COUNT DOWN JAPANなどなど)にも出演し、活躍の場を広げています。

2007.1.28に、横浜stovesにてライブをしてもらいました。 (自分はこれがキッカケで今の様にイベント主催する様になりました)

2007年、初めての【SPEAKERS VIBES MUSIC FESTIVAL!】では、シークレットゲストとしてライブをしてもらいました。

2008年、【ヨコハマ路地博'08】では、金祐龍 a.k.a Kim Wooyong としてソロライブをしてもらいました。

2008年、2回目の【SPEAKERS VIBES MUSIC FESTIVAL!】にも出演してもらいました。

2009年8月、3回目の【SPEAKERS VIBES MUSIC FESTIVAL!】にもKim Wooyongでソロライブをしてもらいました。

そして今回、4回目の【SPEAKERS VIBES MUSIC FESTIVAL!】にも出演してもらいます。


本当にお世話になりまくりです。


彼らには沢山の影響/刺激を受けています。

そして日々の悩みを打ち明けあう最高の友人でもあります。

お互い、まだ道の途中。

刺激し合えて、切磋琢磨して、助け合って、おじいちゃんになっても馬鹿な事言い合えたら最高です。


まだまだ書き足りない事が沢山ありますが、、、続きは会場で。楽しみましょうー!!!


では、8月のウリョンソロライブをご覧あれ~


[2009.8.23 Kim Wooyong / 少年時代]


[2007.10.21 【SPEAKERS VIBES MUSIC FESTIVAL!】でのcutman-booche]


[初めてのフジロック/cutman-booche]
スポンサーサイト
  1. 2009/12/20(日) 04:28:45|
  2. MEMO
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<感謝☆ | ホーム | 【予習 その4】とルパンに盗まれた件>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://okarchive.blog90.fc2.com/tb.php/83-bdfa2a71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。